DAEJANGGUM.gif

2005年11月11日

イ・ヨンエ「春の日は過ぎゆく」。チャングムとは違った魅力。

B000657KMA春の日は過ぎゆく
ユ・ジテ ホ・ジノ イ・ヨンエ

松竹 2004-11-25
売り上げランキング : 16,986

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

チャングムを見ていると、すっかり「イ・ヨンエ=チャングム」という印象で、まるで「渥美清=寅さん」みたいな気分になってきてしまう。(すみません。ちょっと例が悪かったです^^;)
何というか、イ・ヨンエもチャングムみたいに明るく、好奇心旺盛で活発な女性。。そんな風に思ってしまうのは、私だけではないと思う。それほど、チャングムの影響が強いということだろうけど。。

特に韓国映画に親しみが無かった人は、そういう印象になってしまうと思います。
私自身も、チャングムを見てから、この「春の日は過ぎゆく」という映画を見たのですが。。。「えー。チャングム違うやん・・・」(まあ、役者ですからいろんな人を演じて当然なんですけど^^;)みたいな印象を受けました。

しかし、この映画は、日本の小津ファンからも賞賛されているくらい、日本人が共感できる、自然で、日常的で、切なく、でも。。。こういうもんなんだなぁ。。と思わせてくれる映画です。

ぜひ一度、イ・ヨンエの映画作品も楽しんで、また違った魅力を楽しんでみては、如何でしょうか?

◆人気ブログランキングに参加中です♪
1日1回 1クリック☆ご協力いただけたら嬉しいです⇒banner_02.gif


個人的な事ですが(このブログ自体も個人的ですが)映画感想サイト「邦画生活」も運営しており、その中でも詳しく感想を書いていますので、興味のある方は、ぜひご覧ください^^;(邦画専門ですが、この作品のみ特例で紹介しております)


posted by take-naka at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎出演者について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。