DAEJANGGUM.gif

2005年10月08日

第1話「二人目の女」

成宗13年(1482年)。朝鮮王朝第9代の王、成宗は元妃ユンを毒殺。現場に立ち会った武官の一人ソ・チョンスは王命に従っただけとはいえ、罪の意識に苛まれる。彼は、老師から自分の運命に関わる3人の女性の存在を告げられる。チョンスは一人目の女性が元妃ユンであることに思い当たる。

14年後、成宗を父に、元妃ユンを母に持つ燕山君が即位して2年。いまだに老師の言葉が忘れられないチョンスは、自らの運命から逃れようと官職を辞す。

宮中の台所、水剌間(スラッカン)。最高尚宮(チェゴサングン)の姪で女官のチェ・ソングムの挙動を不審に思った女官パク・ミョンイは、そのことを気味尚宮(キミサングン)に報告するが。。。
ミョンイは、門番と通じたと捕らえられ、毒を飲まされる。
歴代、最高尚宮をつとめるチェ一族はその地位を守るべく権力闘争に加担していたのだった。標的とした人物の食事に体調を悪化させるものを混ぜており、ミョンイが目撃したのはまさにその現場だったのだ。

4144071340韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 前編
NHK出版
NHK出版 2005-01-26

by G-Tools


チャングムの父と母の過去をさかのぼり、チャングムがおかれている立場の背景や、宮中とチェ一族との関わり、物語の根幹になる部分だ。3人の女・・・父の運命は、チャングムも大きく関わっていくことになり、それはまたチャングムの一生を決定することになる。



posted by take-naka at 17:38| Comment(1) | TrackBack(1) | ◎あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ開設おめでとうございます!!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/dynamic_ppa/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/dynamic_ppa/?mode=edit&title=%3F%3F%3F%3F%3Fh%3F%3F%3F%7D%3Fu%3F%7B%3F%3F%3F%3F%3F%3F%20%3F%60%3F%3F%3F%3F%3FO%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3Fv%3F%3F%3Fz%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3Fu%3F%3F%3FO&address=http%3A%2F%2Fchikai%2Eseesaa%2Enet%2F


お問い合わせはコチラから
http://blog.livedoor.jp/dynamic_ppa/?mail

Posted by みんなのプロフィール at 2005年10月31日 00:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

チャングムの誓い 地上波開始!
Excerpt: さあ、やりますよ〜。NHK総合テレビで 『宮廷女官 チャングムの誓い』。これから第1話見るんですが、もう眠いです(笑)。衛星放送受信していらした方からのツテで録画DVDをチェ一族の崩壊まで見まして、..
Weblog: PARDES
Tracked: 2005-10-09 00:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。