DAEJANGGUM.gif

2005年11月25日

第8話「女官への道」-小麦粉なしで試験に挑むチャングム。

水刺間に復帰したチャングム。数日後に迫った料理試験に向けて勉強を始める。この試験に合格しないと、正式に女官にはなれず、合格しなかったならば、宮廷を去らなければならない。。

試験に出された課題は「饅頭(マンドゥ)」づくり。ところが、その夜、チャングムの小麦粉が盗まれてしまう。盗んだのは、女官服を縫う針房(チムバン)で、今生の別れとなる母親に饅頭を食べさせるためだった。

チャングムは、彼女を許し、自分は小麦粉の代わりにスンチェや夕顔などの野菜を使って饅頭を作ることにする。果たして、彼女は合格できるのであろうか・・・・?

◆人気ブログランキングに参加中です♪
1日1回 1クリック☆ご協力いただけたら嬉しいです⇒banner_02.gif


4471400061ウー・ウェンの北京小麦粉料理
ウー ウェン

by G-Tools




posted by take-naka at 01:41| Comment(0) | TrackBack(1) | ◎あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

第7話「失意の日々」-水刺間から荒れ果てた菜園へ・・。

ハン尚宮の働きかけで、チャングムは宮廷からの追放を逃れることができた。しかし、左遷の場所のような菜園に送られ、そこは、皆やる気の無い荒れ放題の菜園だった。

pic_07a.jpg

責任者のウンベクは「ここでは何もしないのが仕事だ」と言われてしまう。途方にくれ、成す術も無いチャングム。それでも、彼女は一人で畑を耕し始め、栽培が困難だと言われる貴重な薬草キバナオウギに取り組む。

pic_07b.jpg

そして、持ち前の好奇心で見事発芽に成功。その事実が認められ、水刺間への復帰が許される。

◆人気ブログランキングに参加中です♪
1日1回 1クリック☆ご協力いただけたら嬉しいです⇒banner_02.gif


B00008GRCF山菜・木の実・薬草図鑑 Japanease Wild Plants and Herbs. ~自然からの贈りもの 598種~

by G-Tools

posted by take-naka at 23:15| Comment(1) | TrackBack(3) | ◎あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

第6話「追放処分」無断で宮廷を出たチャングムに思い処分が。。。

チャングムが宮廷に来てから10年の月日が経っていた。

王の誕生会の宴が行われることとなり、明国から祝いの品として錦鶏が届けられる。チェ尚宮がその調理を任されたのだがクミョンがうっかり貴重な錦鶏を逃してしまった。

#6.jpg
チャングムはクミョンを助けるために宮廷を抜け出して錦鶏を探しに行く。
だが宮廷へ戻る途中に胸に矢を受けて負傷している男(ミン・ジョンホ=チョンホ)を見つける。チャングムは、手当てをするが、そのうち日が暮れてしまう。

#6-2.jpg
チャングムは夜遅く宮廷に戻ってくるが、すでに扉は閉まっていた。無断で宮廷を抜け出してしまった罪で、チャングムは、追放処分を言い渡されてしまうのだった。。

◆1クリック ご協力いただけたら嬉しいです⇒banner_02.gif
posted by take-naka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ◎あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

第5話「変革」チョン尚宮が最高尚宮に水刺間に大きな変革!

チェ一族の最高尚宮は重い病に侵されていた。姪のチェ尚宮は、この事が公にならないように外部から医者を呼び、こっそり診察させるが、その日女官たちの抜き打ち検査が行われ、病気のことが知れ渡ってしまい最高尚宮は失脚してしまう。

チョン尚宮が新しい最高尚宮の座につくことになった。彼女は欲の無い公明正大な人物で、優等生クミョンの特別扱いを止めさせ、チャングムの天性の味覚を褒め称える。

pic_14.jpg
チャングムにも努力次第で水刺間で評価される機会が与えられたのだ。

失脚したチェ一族のチェ最高尚宮は、陰謀が発覚するのを恐れチャングムの母 ミョンイを毒殺しようとした人物。

この回から大人のチャングムを演じる、イ・ヨンエが登場。

◆1クリック ご協力いただけたら嬉しいです⇒banner_02.gif

2005年10月29日

第4話「母の教え」母の教え宮廷でチャングムの危機を救う。。

宮廷に上がることのできたチャングム。だが、騒ぎを起こしてしまい訓練に出られなくなってしまう。。それでも部屋の外で必死に講義に耳を傾け、無事試験に合格する。

pic_16.jpg
その後、ハン尚宮の指導を受けることになるのであるが、ハン尚宮は「飲み水を持っておいで」としか言わず、何度持っていってもやり直しで、そんな繰り返しばかりであった。

そんな中、国中を激しい黄砂が襲い、食物が腐敗する事件が発生。チャングムは母に伝授された知恵で腐敗を防ぐことができた。
posted by take-naka at 16:04| Comment(0) | TrackBack(2) | ◎あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

第3話「夢の宮中」チャングムはついに宮中にいけるのか??

「宮廷の女官になって無念を晴らしておくれ」母の遺言を胸に一人で生きていくことを決心するチャングム。そんな頃、宮廷に酒を納めるカン・ドックの家に居候することとなる。

一方、宮廷では燕山君の暴政に不満を抱く臣下たちがクーデターを計画していた。そして、そのクーデターの事を次の王候補である普城大君に伝えようとしていたが、監視が厳しく伝えることができない。

クーデターの決行を伝える暗号を普城大君に伝えるのに何も知らないチャングムが酒を持っていくときに紙を渡すことになってしまう。
pic_02.jpg
普城大君の前で「私を女官にしてください」と願い出て、持ち前の利発さで任務を果たしたチャングム。クーデターは成功し、普城大君は中宗となり王位に就く。そして、チャングムも願いが聞き入れられ、女官として宮中に行くことが許される。

母が過ごした宮中。身分の差によるいじめを受けても、自分の素性を話さないチャングム。これからどんな試練が待っているのだろうか。。。?
posted by take-naka at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

第2話「永遠の別れ」

チャングムの母と父は、身分を隠しひっそりと暮らしていた。その身分がわかってしまうと、自分たちだけでなく、チャングムにも危害が及ぶかもしれない。。

そのころ、宮廷では、王・燕山君(ヨンサングン)の暴政が行われ、生母ユンが毒殺されていた事実を知り、それに関わった人々を次々に処刑して言った。当然、チャングムの父もお尋ね者として手配されることとなった。。

ある日、チャングムと父は、村の祭りに出かける。チャングムが「お父さんは武官です」と言ってしまったことから、その身分がわかり、捕まってしまう。

母はチャングムを連れて、父を探すが、どこに連れて行かれたのもわからず、かつての親友ペギョンに助けを求めるのだが、それをチェ一族に知られることとなり、母・ミョンイは、捕らえられてしまう。

そして、護送される途中に刺客の放った矢により、チャングムが見守る中、息を引き取るのであった。。。
posted by take-naka at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

第1話「二人目の女」

成宗13年(1482年)。朝鮮王朝第9代の王、成宗は元妃ユンを毒殺。現場に立ち会った武官の一人ソ・チョンスは王命に従っただけとはいえ、罪の意識に苛まれる。彼は、老師から自分の運命に関わる3人の女性の存在を告げられる。チョンスは一人目の女性が元妃ユンであることに思い当たる。

14年後、成宗を父に、元妃ユンを母に持つ燕山君が即位して2年。いまだに老師の言葉が忘れられないチョンスは、自らの運命から逃れようと官職を辞す。

宮中の台所、水剌間(スラッカン)。最高尚宮(チェゴサングン)の姪で女官のチェ・ソングムの挙動を不審に思った女官パク・ミョンイは、そのことを気味尚宮(キミサングン)に報告するが。。。
ミョンイは、門番と通じたと捕らえられ、毒を飲まされる。
歴代、最高尚宮をつとめるチェ一族はその地位を守るべく権力闘争に加担していたのだった。標的とした人物の食事に体調を悪化させるものを混ぜており、ミョンイが目撃したのはまさにその現場だったのだ。

4144071340韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 前編
NHK出版
NHK出版 2005-01-26

by G-Tools


チャングムの父と母の過去をさかのぼり、チャングムがおかれている立場の背景や、宮中とチェ一族との関わり、物語の根幹になる部分だ。3人の女・・・父の運命は、チャングムも大きく関わっていくことになり、それはまたチャングムの一生を決定することになる。

posted by take-naka at 17:38| Comment(1) | TrackBack(1) | ◎あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。